任意売却物件購入 登録について

 最近は、任意売却物件は2割3割引きは当たり前などといったサイトもあるようですが、 任意売却物件の全てが安く購入できるわけではありません。 安くなるということは購入者にとってはメリットですが、債務者(売主)、債権者にとってはデメリットであり、 不動産仲介会社にとっても仲介手数料が少なくなるというデメリットなのです。

 しかしながら、「居住中で内覧の予定が合わず、販売期間が長引いてしまっているケース」「競売手続き間近である」 等を理由として、金額交渉できるケースも少なくありません。ご希望に合う物件がございましたら、物件情報をメールでお送りいたします。(登録制)

リースバック投資 登録について

 自宅を売却しなければいけなくなっても、条件が整えば自宅を第三者に売却して、 第三者から賃借するという リースバックのご相談が増えてきています。

 そこで、その第三者になっても良いとお考えの投資家の皆様を募集しています。  築年数、エリアにより異なりますが表面利回り12%を目安とし、順次ご紹介させて頂きます。(登録制)

 賃料の支払い遅れた場合、賃貸借契約書に基づき立ち退き手続き後、転売するケースもございます。転売をすると、売却損が生じることもありますので、 投資家の皆様のリスクを軽減するため、市場価格の9割以下の価格を目標に購入して頂いております。

 >> リースバック不動産投資の例

首都圏以外でも利回りがよければ、投資してみたい投資家の方を特に募集中です。
価格は1000万円(賃料約10万円)〜2000万円(賃料20万円)の物件が多いです。(H28.4.1)

注意事項

 携帯電話からのメールにてお問い合わせをされる方は、ドメイン指定を行われておりますと返信をすることができません。 お手数ですが、@re-ninbai.com からのメール許可をしてお問合せください。

 >> 電話でのお問い合わせはこちらへ TEL 03-6869-7730

登録フォーム

*お問合せ種別 任意売却物件購入登録
リースバック不動産投資に登録
任売、リースバック両方登録 その他

*物件種別
*ご予算
*ご希望エリア
表面利回り
その他
*お名前
性 別
電話番号
郵便番号
*住 所

(町名のみでも可)

*e-mail
*e-mail再入力

*は必須項目です。

 ご入力お疲れさまでした。
ボタンをクリックしますと、"任意売却不動産売却ガイド 自動確認メール" と題されたメールが1分以内に届きます。  この自動返信メールが届かない場合、記入されたアドレスが間違えているかフリーメールのためサーバーにより自動削除されてしまっているかもしれません。  恐れいりますが、再度メールフォームから送信頂くか、下記メールアドレスへ直接送信お願いします。

メールアドレス

 迷惑メール防止のため、アドレスを画像にしています。

スポンサードリンク

Page Top