大手不動産業者に依頼

 不動産を売却する際、イメージの良い大手の不動産会社に相談される方が多いと思います。 確かに、大手の不動産会社は、サポート面もしっかりしておりその考えは決して間違ってはいません。 しかし、大手だからと安心して任せっきりで本当に大丈夫なのでしょうか? 大手だからこそ移動等で担当者が コロコロ変わってしまったりと、思わぬ失敗をしてしまうケースもございます。

 数年前までは、不動産を購入したい方はチラシや看板を見て問い合わせをするか、 「こんなマイホームが欲しいんですけど」と直接不動産会社に行くことが多かったと思います。 従って、広告量が多く、駅前にある大手不動産会社が販売に関しても圧倒的に有利でした。

 しかし現在では、インターネットが普及しわざわざ不動産屋さんに出向かなくても、ポータルサイトで検索すれば 気に入った物件を見つけられるようになりました。 さらに不動産仲介会社はレインズ(real estate information network system)という流通機構に加盟 しており、全国の不動産売買情報が瞬時に届くようになっております。レインズに物件情報を登録すればどこの不動産会社でも、 その物件を見ることができ、お客様にご紹介することが出来るのです。

 つまり、大手なのか、中小なのかということではなく、あなたがどのような形で売却していきたいかが大事なのです。 そして、依頼したら終わりではなく、販売方法、進捗状況を確認しながら、販売金額を修正していく等の打合せをしていくことも 重要なポイントとなります。

Ads by Google



 不動産売却に関するよくある相談!

大手不動産業者に依頼

レインズについて

媒介契約とは

仲介と買い取りの違い

不動産売却の諸費用

不動産売却時の税金

リフォームしてから売り出したほうが良い?

不動産を急いで売りたいときはどうしたらいいの?

買い替えは売り先行? 買い先行?

一括査定のメリット、デメリット

専任媒介契約で商品券がもらえる理由

査定価格の高い不動産会社と媒介契約

Page Top

不動産売却 査定 任意売却相談お問い合わせ