査定価格の高い不動産会社と媒介契約

 マイホームを売却しようとされたら、 駅前の大手不動産会社、地元の不動産屋さん、知り合いの不動産屋さんなどに相談されることでしょう。 最近はインターネットでインターネットで 「一括査定」で問合せ、で複数社に査定を依頼することも増えてます。

 この査定額なんですが、高い査定価格を提示した会社 = 売却依頼会社 という方程式が成り立ちそうですが、実際はどうなんでしょう。 査定額というのは不動産屋が家を売る時に、「いくらぐらいで売れますよ」 と金額提示するわけですが、 厳密に調査してして値段を付ける業者もあれば、売却の依頼を受けたいために、 高めの査定価格を算出することもあるのです。

 査定額、A社3,000万円、B社2,700万円だったとします。
A社は「このマンションは私どもに売却を任せて頂ければ3,000万円ぐらいですよ。 実は、このマンション限定で探しているお客様もいらっしゃるんで、、、」というような不動産屋さん。

B社は「このマンションは、過去の事例から計算してこうなるんです。 そして、近隣で現在販売中の物件等から考えると、売れるであろう価格はこの金額です。 ただ、これは我々の考えた金額であって、この金額でなければいけないわけではありません。 売主様のご希望の金額の3500万円は、新築マンションが購入できる金額なので正直厳しいと思いますが、 3000万円で2ヶ月程販売をしてみるのも良いかもしれません。」というように話をする不動産屋さんなのか。

 どちらに依頼すればいいのでしょうか。もうこれは当然B社ですね。 査定額と言うのは、不動産屋が決めた金額ですのでそこに対して意見を交換しながらお互い納得のいく価格で売りに出す。販売状況を見ながらこのまま販売を続けても良いかチェックし、話合い、修正をしていく、このような感じが一番良いですね。 ですから単純に査定額が高いことだけで、それがちゃんと動いてくれる不動産屋だとは限りません。 査定を持って来た時は不動産屋が皆様の家を査定するたけでなく、皆様が不動産屋さんを査定する大切なタイミングだと思って下さい。

 不動産屋を選ぶ時は査定価格の高い低いだけで選ばないようにしてください。

 不動産売却に関するよくある相談!

大手不動産業者に依頼

レインズについて

媒介契約とは

仲介と買い取りの違い

不動産売却の諸費用

不動産売却時の税金

リフォームしてから売り出したほうが良い?

不動産を急いで売りたいときはどうしたらいいの?

買い替えは売り先行? 買い先行?

一括査定のメリット、デメリット

専任媒介契約で商品券がもらえる理由

査定価格の高い不動産会社と媒介契約

Page Top

不動産売却 査定 任意売却相談お問い合わせ

Ads by Google